「猫が喜ぶ手作りご飯」を読みました


HOMEMADE CAT FOOD(猫が喜ぶ手作りご飯)を読みました。

本書は、2018年7月31日株式会社ネコパブリックより初版発行されました。
「ネコリパブリック」とは、猫共和国という意味で猫好きのママによって建国され、ニンゲンよりも猫様の方が相当偉いという設定の保護猫カフェとのことです。

少し前、ふとしたことでこの本に出合いました。
猫を飼い始めの頃はニャンの餌にも気を使って、わざわざ人間とは別に「おじや」を作ったり特別に刺身を買って来たりしたものですが最近では猫のご飯もおやつも良いものが出回っているので、ほとんど手作りしていません。これでは、ニャン達がかわいそうだと、この本を読んで反省しました。

もし、皆様にも思い当たるところがおありでしたら、この本が参考になるのではないかと思いご紹介いたします。

この本が書かれた経緯

家族の一員である我が家の猫にも、ひと手間掛けた手作りご飯を与えたい。けれども、人間と猫の味覚は違うし必要な栄養素も異なる。猫の栄養管理を手作りご飯だけでこなそうとするのは至難のわざかもしれない。

それならばと、少しだけいつものご飯に手作りをプラスしてみてはと、いつものキャットフードに手作りふりかけをかける、ご飯とは別にご馳走おやつを与えるなどのアイディアを紹介している。

この本の概要(レシピ)

part1 鶏ガラスープ+9のバリエーション
 基本の鶏ガラスープは、多めにつくってしまっても人間用にも利用できるので大丈夫です。


材料・・・鶏ガラ一羽分

作り方 
鶏ガラはさっと洗い、大きめの鍋に入れかぶるくらい(5~6カップ)の水を加えて煮たて、時々アクを救って弱火で30分1時間煮る。

※傷みが早いので、翌日以降の分は小分けにして冷凍保存する。  




part2キャットフード+手作りふりかけ10種類

part3ごちそうおやつ10種類



DSCF2374.JPG






鶏そぼろふりかけ

鶏そぼろふりかけを作ってみました。

材料
鶏ひき肉・・・大さじ2
人参のすりおろし・・・大さじ1


作り方
1 小鍋に湯を沸かし、鶏ひき肉と人参を加えて軽く煮立て、水けをきる。
2 キャットフードにのせる。


DSCF2436.JPG





まとめ

少しだけ手をかけて作ったご飯。ニャン達は、冷めるのも待ちきれず大騒動して食べてくれました。

いつものご飯に、少しだけ手作りをプラスするというこの本のアイディアは、とても参考になると思います。若し良かったら皆様も参考にされてはいががでしょうか。





  


















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック